パソコンより

MEMBER'S VOICE

ヴァイタルで働くということ

職種も経験も年齢も全く違うさまざまな社員たちが、
いかにして自分の強みを生かし、“課題解決”に取り組んでいるのか、
その一部をご紹介します。

国籍・文化が違っても、会社全体が理解し受入れてくれた

――ボイチェンコ クセニア 2016年入社

この会社ならば、入社した後もきっとしっかりと自分を見て評価をしてくれる

――神澤 沙央里 2015年入社

キャリアを諦めなくていい、ここなら大丈夫だと思える環境

――長井 恭子 2017年入社

社内に色々な考え方の人がいて、単純に面白いなと思う

――八木橋 智幸 2015年入社

チームでプロジェクトに携わり、皆で作り上げていくということにも楽しさを感じています

――椿 真輝 2014年入社

ライフワークバランスを取りながら、自分自身が成長できている

――齋藤 摩佐季 2016年入社

自分のやりたいことをさせてくれる場所を用意してくれた

――西坂 信哉 2014年入社

社員一人一人が前を向き、会社の事を想い行動している「活力」のある会社

――兼康 友和 2008年入社

新入社員を新人という一つの括りではなく仲間として受け入れてくれる会社

――西澤 有梨亜 2015年入社

今がゴールではなく、目標へ向けてキャリアアップしていきたい

――市川 佑樹 2008年入社

入社して後悔したことは一度もありません

――岩切 辰希 2014年入社