パソコンより

Yuji Aokusa

青草 雄治
Yuji Aokusa

システムインテグレーション事業本部

大阪本部

ビジネスソリューショングループ 第一チーム

”異業種での経験も認めてもらい、未経験からのキャリアチェンジ”
前職で実感したIT化の波。。。そして独学でIT業界へ

前職はアパレル業界で店舗のマネジメント業務をしておりました。IT業界とはほとんど縁のない仕事内容でしたが、アパレル業界でもあらゆるものがデジタル化されていき、業務を行う目的は変わらずとも、その手段は人からシステムに置き変わっていくことを実感しました。
そこからプログラミングに興味がわき、独学やオンラインスクールで学習するうちにIT業界に転職しようと決意が固まっていきました。
IT業界への転職を決意したのは32歳。不安でいっぱいでしたが、そんな不安を取り除いてくれたのがVITALでした。
面接の雰囲気が良く、前職の経験を認めていただけた事はとても心強かったです。またいろんな職種や経験を持った方が活躍していることを聞き、この会社ならエンジニアとして成長していけると感じ入社を決意しました。

毎日刺激でいっぱい!

現在は自社内で受託開発業務に携わっています。
Salesforce導入案件では、顧客の業務に対して要件定義を経て導入設計を行い、追加機能をコーディングします。
想像していた以上に最新の技術に触れることができたり、上流工程から下流工程までプロジェクトの全体を経験でき、毎日が刺激でいっぱいです。
将来はプロジェクトマネージャとしてビジネスに課題を抱えたお客様の課題解決ができるようになりたいです。そのために様々な経験を積み、技術力を高める努力をしています。

休日はしっかり休み、心身ともにリフレッシュ!

現在、会社がより働きやすい環境を作ろうと社員のES向上に注力したり、様々な制度を見直そうとしている動きにとても期待しています。
開発業務だけに従事しているのではなく、会社ビジョンの共有と心理的安全性のある組織へと発展させていく目的の「ビジョンブレスト」という取り組みにも参加して、会社に対しての要望や自らが思い描くビジョンを、若手社員から経営層に対して発表する機会もありました。
また、技術を高め合うために有志での勉強会があったり、休日はサークル活動などもあり、オンオフともに充実できる環境に満足しています。
休日はしっかり休めるので、キャンプなどアウトドアで心身ともにリフレッシュしています。